ブレイザーズvsロケッツ カーメロアンソニーがクラッチタイムに躍動

NBA2019-20シーズン

 

シーズン再開後、好調な印象を受けるロケッツ&ブレイザーズ。

両チームの対戦が8月5日におこなわれました。

 

Rockets vs. Blazers 8-4-20

 

共にシュート確率が上がらず苦しいゲームとなりましたが、クラッチタイムの攻防を制したのはブレイザーズでした。

カーメロアンソニーはまたしても勝負所でスリーポイントを決め、ディフェンス面での活躍も目立ちました。

 

Carmelo Anthony (15 PTS, 11 REB, 2 STL) Highlights | Trail Blazers vs. Rockets

 

 

本当にウェスタンカンファレンスは順位がどうなるか分からなくなってきました。

NBA順位表(公式サイト)

コメント