メンバー復帰のウォリアーズがペイサーズに快勝 NBA2018-19 3/22

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

NBA2018-19レギュラーシーズン

 

スポンサーリンク

 

ナゲッツとの首位争いも注目のウォリアーズ。

3/22にはホームでペイサーズと対戦しています。

スポンサーリンク

ペイサーズ vs ナゲッツ

1Q 2Q 3Q 4Q
IND 19 24 19 27 89
GSW 19 34 35 24 112

第1クォーターはロースコアな展開で、共に19得点の同点で終えました。

しかし、第2・3クォーターでウォリアーズが一気に26点のリードを奪い、結果的に112-89でウォリアーズが勝利しています。

 

Golden State Warriors vs Indiana Pacers Full Game Highlights | March 21, 2018-19 NBA Season

 

カズンズも復帰し、ベストメンバーとも言えたウォリアーズ。

第1クォーターは19得点に抑えられましたが、オフェンスの幅が利き結果的に快勝しています。

 

スポンサーリンク

個人スタッツ

ウォリアーズは、30分以上プレイした選手は0で20得点以上挙げた選手も0と珍しい展開になりました。

スプラッシュブラザーズはやや不調でしたが、チーム全体のFG確率は49.4%と高い数字を残しています。

 

DeMarcus Cousins Full Highlights 2019.03.21 Warriors vs Pacers – 19-11-4! | FreeDawkins

 

Stephen Curry Full Highlights 2019.03.21 Warriors vs Pacers – 15 Pts, 7 Asts in 3 QTRS!

 

敗れたペイサーズでは、ベンチスタートのタイリークエバンスが20得点でスコアリーダーとなっています。

スタートメンバーで唯一2ケタ得点を挙げたサディアスヤングが18得点で続いています。

 

スポンサーリンク

最後に

メンバーの揃ったウォリアーズはやはり強力です。

最近ドレイモンドグリーンのシュート確率も上がってきていますし、いよいよプレイオフモードといったところでしょうか?!

敗れたペイサーズはイースト4位をキープしていますが、セルティックスが迫っています。

4位と5位ではファーストラウンドから全ての対戦に変更はありませんが、まだ3位も可能性がないわけではないので勝ち星を重ねたいところです。

コメント