NBA選手

センター

腎臓疾患、2度の引退から復活しリングを獲得したアロンゾモーニング

シャキールオニールと同じ年のドラフトで2位に選ばれるほどデビュー前から注目の高かったアロンゾモーニング。 シャーロットホーネッツに入団後ル...
フォワード

クリッパーズで再度チャンピオンリング獲得を狙うカウイレナード

NBA2019プレイオフで、その名を再度世界中に知らしめたカウイレナード。 若干22歳でファイナルMVPを獲得するなど、その非凡さは誰もが...
ガード

183cmの身長でビッグマンをなぎ倒したアレンアイバーソン

NBAのスターガードプレイヤーとしては、異質のプレイスタイルだったアイバーソン。 バスケはサイズだと言われるくらい身長は高いにこしたことは...
センター

基本に忠実なプレーでタイトルを積み重ねたティムダンカン

NBAの中でルーキーイヤーから15年以上もの間、トッププレイヤーとして1つのチーム(サンアントニオスパーズ)で活躍し続けたティムダンカン。 ...
フォワード

ショーンケンプ:バッシュカミカゼも人気の超攻撃型パワーフォワード

今でもリーボックからカミカゼというバッシュが復刻されるほど、日本でもなじみの深いショーンケンプ。 キャリアでのベストと言われるのが、199...
ガード

レイカーズからペリカンズへ移籍した若きポイントガード、ロンゾボール

入団間もない若い選手の活躍も目立つNBA。 ペリカンズに所属するロンゾボールもその1人で、伝統あるレイカーズのポイントガードとしてチームを...
ガード

フランスからNBAを代表するポイントガードとなったトニーパーカー

NBAを代表するポイントガードと聞かれたら、クリスポールやナッシュ、ロンド等とともに多くの方が名前を挙げると思われるトーニーパーカー。 そ...
フォワード

類稀なシュートセンスで得点を重ねるケビンデュラント

ケビンデュラントは類稀なシュートセンスをもち、206cmという身長ながらそのシュートレンジ、シュート力、スピードはこれまでのNBAの中でも比較す...
センター

NBAセンターの新時代を築くアンソニーデイビス

マイケルジョーダンの最初の引退辺りから、アキームオラジュワンを中心にしばらく続いたNBAでのセンタープレイヤー全盛期もシャキールオニールの引退と...
センター

ジョエルエンビード:次世代No.1センター

カメルーン出身のセンタープレイヤー、ジョエルエンビード。 カンザス大学で1年間プレイした後、アーリーエントリーでNBAにドラフトにより入団...
ガード

2つのリングを持つNBAを代表する3ポイントシューター、レイアレン

NBAを代表する3ポイントシューターは?!と聞かれて、レイアレンと迷わず答える方は日本でも少なくないでしょう。 しかし、若い世代ではステフ...
フォワード

ディフェンスにも長けた問題児のリバウンド王、デニスロッドマン

NBAで最高のリバウンダーは?!と聞かれると、未だにロッドマン以外の選手が思い浮かばないほど強力なリバウンドでファンを魅了したデニスロッドマン。...
センター

アンドリューバイナム:怪我に悩まされ続けたモンスターセンター

当時歴代最年少の若さでNBAのコートにたったアンドリューバイナムは、高校卒業と同時にドラフトによりロサンゼルスレイカーズに10位指名されNBA入...
ガード

スプラッシュブラザーズ、ステファンカリーの相方クレイトンプソン

スプラッシュブラザーズの愛称で同チームのステファンカリーと共に日本でもファンの多いクレイトンプソン。 スプラッシュブラザーズとはシュートが...
センター

3年連続ブロック王に輝いた「勉族」マーカスキャンビー

勉族という大きなタトゥーを右腕に入れていたことから日本人ファンもとても多かったマーカスキャンビー。 当時テレビを見ながらど...
フォワード

ロケッツで再起を果たすケネスファリード

FIBAバスケットボールワールドカップ2014でアメリカのインサイドを支え続けたケネスファリード。 Bチームとも言われたア...
フォワード

2018-19シーズンMVPを獲得したヤニスアデトクンポ

アメリカ以外の多くの国の選手が活躍を見せる昨今のNBAですが、ヤニスアデトクンポもその1人で、ギリシャ出身の選手です。 1...
ガード

CJマッカラム:ブレイザーズのシャープシューター

強豪ひしめくウェスタンカンファレンスで年連続プレイオフに進出しているブレイザーズ。 ダミアンリラードと共にバックコートを支えるのがCJマッ...
フォワード

マービンバーグリーⅢ:キングスの若きポストスコアラー

インサイドプレイヤーもアウトサイドシュートが必須となっている昨今のNBA。 それでも力強くもしなやかなインサイドプレイはファンを魅了してや...
ガード

コリンセクストン:キャブスの背番号2を背負うポイントガード

2016年にチャンピオンリングを獲得したクリーブランドキャバリアーズ。 カイリーアービン、レブロンジェームズが移籍し一時代にも幕を閉じまし...