NBAスリーポイントランキング

ガード

ガード

ジョーダンクラークソン:シックスマンに定着した安定のスコアラー

ユタジャズでシックスマンに定着し、ベンチから得点をかさねるジョーダンクラークソン。 2020-21シーズンは、スリーポイ...
ガード

デニスシュールダー:ドイツ出身の攻撃的ポイントガード

ロサンゼルスレイカーズで活躍するデニスシュールダー。 ドイツ出身の選手で、ブンデスリーガを経てドラフトでNBA入りしまし...
ガード

ダンカンロビンソン:ドラフト外から契約を勝ち取ったピュアシューター

マイアミヒートで活躍する、ダンカンロビンソン。 ドラフト外から2way契約を経て、ヒートとの本契約を勝ち取ったピュアシュ...
ガード

デジャンテマレー:スパーズからホークスへ移籍したオールスターガード

サンアントニオスパーズからアトランタホークスへ移籍したポイントガード、デジャンテマレー。 右前十字靭帯の断裂からカムバッ...
ガード

リッキールビオ:14歳でプロデビューしたスペインの神童

ミネソタティンバーウルブズで活躍する、リッキールビオ。 スペイン出身の選手で、プロデビューは14歳という若さでした。 リ...
ガード

ジャモラント:身体能力とセンスを兼ね備えた次世代No.1PG

2020NBA新人王を獲得した、ジャモラント。 高い身体能力とセンスを武器に、得点とアシストを量産しています。 ジャモラ...
ガード

トレイヤング:ロゴスリーも平然と決める若きホークスのエース

スリーポイント全盛と言われるNBAの中で、スリーポイントラインよりもさらに遠い位置から、スリーポイントを狙うトレイヤング...
ガード

ルカドンチッチ:トリプルダブルを量産するスロベニアの貴公子

ダラスマーベリックスに所属する、ルカドンチッチ。 スロベニア出身ながら、16歳でスペインのプロリーグデビューを果たし、3...
ガード

ジミーバトラー:ディフェンスにも長けたニューエース

USA代表や、NBAオールスターゲームにも出場経験のあるジミーバトラー。 レブロンジェームズやステファンカリーのようなド...
ガード

ザックラビーン:シカゴブルズのニューエース ダンクチャンピオン

NBAの中でダンクの代名詞といえば様々な名前が挙がると思われますが、ここ数年で言えばザックラビーンの右に出る選手はいない...
ガード

ゲイリーペイトン:ディフェンスにも長けたNBA屈指のポイントガード

NBAの中でこれまでに有能なポイントガードは数多く、アイザイアトーマスやジョンストックトン、ジェイソンキッド、スティーブ...
ガード

デビンブッカー:1試合70得点も記録したスリーポイントチャンピオン

アメリカ以外の若手選手も多く活躍する昨今のNBAですが、デビンブッカーはアメリカミシガン州出身の選手です。 ミシシッピ州...
ガード

コービーブライアントがヘリコプター事故により死去

世界中のNBAファンにとってとても悲しいニュースが明け方にありました。 レイカーズでプレイした伝説的なプレイヤー、コービ...
ガード

アレンアイバーソン:183cmの身長でNBAのコートを支配したレジェンド

NBAのスターガードプレイヤーとしては、異質のプレイスタイルだったアイバーソン。 バスケはサイズだと言われるくらい身長は...
ガード

ロンゾボール:ブルズで進化を続ける若きポイントガード

入団間もない若い選手の活躍も目立つNBA。 ブルズに所属するロンゾボールもその1人で、伝統あるレイカーズのポイントガード...
ガード

トニーパーカー:NBAを代表するフランス出身のポイントガード

NBAを代表するポイントガードと聞かれたら、クリスポールやナッシュ、ロンド等とともに多くの方が名前を挙げるトーニーパーカ...
ガード

レイアレン:NBAを代表するスリーポイントシューター

NBAを代表する3ポイントシューターは?!と聞かれて、レイアレンと迷わず答える方は日本でも多いです。 若い世代ではステフ...
ガード

クレイトンプソン:ステファンカリーの相方スプラッシュブラザーズ

スプラッシュブラザーズの愛称で、同チームのステファンカリーと共に日本でもファンの多いクレイトンプソン。 スプラッシュブラ...
ガード

CJマッカラム:ペリカンズのシャープシューター

強豪ひしめくウェスタンカンファレンスで、年連続プレイオフに進出しているブレイザーズ。 ダミアンリラードと共にバックコート...
ガード

コリンセクストン:キャブスの背番号2を背負うポイントガード

2016年にチャンピオンリングを獲得したクリーブランドキャバリアーズ。 カイリーアービング、レブロンジェームズが移籍し一...
タイトルとURLをコピーしました