学生時代から注目度の高かったキングスの若きPGディアロンフォックス

ディアロンフォックス

 

独特のヘアスタイルも人気のポイントガード、ディアロンフォックス。

低迷続くサクラメントキングス再建のキーとなる選手です。

NBA入団間もない若い選手ですが、キャリアやプレースタイルなど見ていきましょう。

スポンサーリンク

高校時代

De'Aaron Fox EPIC 50PT GAME! HIT 10 THREES!

 

NBAでプレーするどの選手にも言えることかも知れませんが、高校時代の映像は明らかに次元の違いを感じます。

日本にこんな高校生がいたらと考えるだけでも恐ろしくなる活躍振りです。

高校での活躍が認められたフォックスは、ケンタッキー大学へ進学しました。

大学時代

De'Aaron Fox Official Freshman Year Highlights // 2016-2017 // 16.7 PPG, 4.0 RPG, 4.6 APG

 

1年生から大学でもスタートメンバーとして活躍し、2先生には進級せずNBAへのアーリーエントリーを表明しました。

NBA2017ドラフト

フォックスは2017ドラフト5位でキングスに指名されました。

1位のフルツを始め、ロンゾポール、ジェイソンテイタムなど若きスターたちと同世代です。

 

De'aAron Fox Drafted 5th Overall By Sacramento Kings In 2017 NBA Draft

 

ルーキーイヤー

開幕戦から出場を果たしたフォックス。

ベンチスタートながら約24分出場し、14得点5アシストの活躍を見せました。

 

De'Aaron Fox Official NBA Debut 2017.10.18 vs Rockets – 14 Pts, 5 Ast, UNREAL EXPLOSiVNESS!

 

15試合目あたりからスタートメンバーに定着したフォックス。

その後も安定したプレーを続け初年度から平均得点は2ケタを記録しました。

20得点を上回るゲームも見られ、スパーズ戦の26得点がハイスコアとなっています。

 

De'Aaron Fox Full Highlights 2018.01.28 at Spurs – 26 Pts, 6-6 3PM! | FreeDawkins

 

2017-18シーズン平均スタッツは以下の通りです。

得点 11.6
リバウンド 2.8
アシスト 4.4
FG確率 41.2%
3PT確率 30.7%
TO 2.4

2018-19シーズン

2018-19シーズンに入り開幕からスタート出場を続けるフォックス。

スタッツの平均は一気に上昇し、確率の高いアウトサイドシュートを武器にポイントガードとしてチームを支えています。

9試合目のホークス戦ではキャリハイとなる31得点と共に10リバウンド15アシストも記録し初のトリプルダブルを達成しました。

 

De’Aaron Fox Records His FIRST Career Triple-Double! | November 1, 2018

 

キングスは2005-06を最後に12シーズンもプレイオフに進んでいません。

混戦続くウェスタンカンファレンスですが、フォックスの活躍がキングスのプレイオフ進出のキーになることは間違いないでしょう。

他の選手も見る
ガード
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォローする
関連記事



Basketball Dream

コメント