NBA2018-19オールスターゲーム リザーブ選手の発表

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

アメリカ柄のオールスター

 

先発メンバーが先日発表されたNBA2018-19オールスターゲーム。

各ヘッドコーチの投票によってリザーブ選手も決まりました。

イースタンカンファレンス

  • クリスミドルトン(バックス)
  • ベンシモンズ(シクサーズ)
  • ニコラブーチェビッチ(マジック)
  • ブラッドリービール(ウィザーズ)
  • ブレイクグリフィン(ピストンズ)
  • カイルラウリー(ラプターズ)
  • ビクターオラディポ(ペイサーズ)欠場

 

スポンサーリンク

 

ウェスタンカンファレンス

  • ウェストブルック(サンダー)
  • ラマ―カスオルドリッジ(スパーズ)
  • アンソニーデイビス(ペリカンズ)
  • ニコラヨキッチ(ナゲッツ)
  • ダミアンリラード(ブレイザーズ)
  • クレイトンプソン(ウォリアーズ)
  • カールアンソニータウンズ(ウルブズ)

 

スポンサーリンク

 

チームレブロンとチームヤニス

2019オールスターでもドラフト制が採用されるため、最多投票のレブロンから順に選手を選んでいきます。

スタートメンバーを必ず1巡目に指名し、各チームガードプレイヤーを2人、フロントコート選手を3人選出しなくてはいけません。

自分が選ぶなら誰かと考えるとより楽しめるでしょう。

 

コメント