3/1 NBA2018-19 ロケッツがヒートに勝利し4連勝 ハーデン58得点

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

NBA2018-19レギュラーシーズン

 

スポンサーリンク

 

オールスター明けのゲームでレイカーズに敗れて以降3連勝しているロケッツ。

3/1にはホームで先日劇的勝利をおさめたヒートと対戦しています。

スポンサーリンク

ヒート vs ロケッツ

1Q 2Q 3Q 4Q
MIA 32 37 29 20 118
HOU 33 22 31 35 121

第2クォーターで抜け出したヒートでしたが最後までその点差を守り切ることは出来ませんでした。

第4クォーター残り約6分辺りまでは10点のリードがありましたが、約4分半の時点で追いつかれるとそこからはロケッツが試合終了までリードし、結果的に121-118でロケッツが勝利しています。

 

Miami Heat vs Houston Rockets Full Game Highlights | Feb 28, 2018-19 NBA Season

 

昨日のこともありますし最後はウェイドに期待したファンも多かったかもしれません。

 

スポンサーリンク

個人スタッツ

ロケッツではジェームズハーデンが58得点を挙げチームを勝利に導きました。

主なスタッツは以下の通りです。

出場時間 43:52
得点 58
リバウンド 7
アシスト 10
FG確率 16/32(50%)
3PT確率 8/18(44.4%)
FT確率 18/18(100%)
TO 4

管理人の感想

  • 58点取りながら10アシスト
  • ここ2試合合計でスリーポイント1/21だったのに18本打ち8本決めるメンタル
  • フリースローを18本得る技術と全部決めるシュート力&集中力
  • ターンオーバーがいつもより少ない

 

James Harden Full Highlights 2019.02.28 Rockets vs Heat – 58 Pts, 10 Asts, 8 Threes! | FreeDawkins

 

オースティンリバースが17得点で続き、スリーポイントを3/4で沈めています。

クリスポールは14得点でシュート確率がよくありませんでしたが、勝利を手繰り寄せるクラッチシュートはお見事でした。

ヒートはチーム全体のFG確率、スリーポイント確率共に5割を超えロケッツを上回りました。

フリースローでの得点がロケッツ26/28に対し、ヒート19/24となっていてこの辺りも勝敗を左右するポイントですが、ハーデンの凄さがより伝わってきます。

ウェイドはロケッツとの最終戦となりました。

 

Dwyane Wade Final Game in Houston | Feb 28, 2019 | 12 Pts | FreeDawkins

 

スポンサーリンク

最後に

3試合前の欠場後から28得点、30得点とやや陰りが見えていたハーデン。

その中でいきなりの58得点は予想していなかったファンの方も多いでしょう。

とにもかくにもロケッツは4連勝となり、同率3・4位のサンダーとブレイザーズに1.5ゲーム差まで迫っています。

コメント