バックスがクリッパーズとの接戦制し5連勝 ヤニス トップパフォーマンス

 

5連敗の後、4連勝で息を吹き返してきたバックス。

3月1日におこなわれたクリッパーズ戦にも、105-100で競り勝ち5連勝です。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
LAC 23 25 33 19 100
MIL 27 26 24 28 105

 

 

バックスでは、ヤニスアデトクンポが36得点14リバウンド4ブロックと好守に渡りチームを牽引するトップパフォーマンスを見せました。

 

😤 36 PTS, 14 REB, 4 BLK For Giannis Antetokounmpo!
😤 36 PTS, 14 REB, 4 BLK for Giannis😤 17 PTS, 3 BLK in the 4th quarterGiannis Antetokounmpo TAKES OVER in the Bucks 5th-straight win.Subscribe to the NBA: h...

 

クリスミドルトンが19得点で、ドンテイディビンチェンゾが11得点で続いています。

 

 

クリッパーズでは、カワイレナードが25得点でスコアリーダーとなっています。

 

 

ポールジョージが16得点で続きましたが、スリーポイントは2/10と不調でした。

中盤波に乗ったサージイバカが15得点、ルーウィリアムズが14得点で続いています。

コメント