シクサーズがジャズとの首位争い制す エンビード40得点

 

イーストとウェストの首位対決となった、シクサーズvsジャズ。

オーバータイムへもつれ込む接戦となりましたが、シクサーズが競り勝ち今季1勝1敗で対決を終えました。

 

1Q2Q3Q4QOTT
UTA342728295123
PHI2626323413131

 

 

シクサーズでは、ジョエルエンビードが40得点19リバウンドの活躍でチームを牽引しました。

オーバータイムへ繋げる、スリーポイントも見事でした。

 

 

トバイアスハリスが22得点、ベンシモンズが17得点で続いています。

 

 

 

ベンチから、ドワイトハワードとシェイクミルトンも12得点を挙げました。

 

 

 

敗れたジャズでは、ドノバンミッチェルが33得点でスコアリーダーとなっています。

 

 

 

マイクコンリーとボーヤンボクダノビッチが18得点で続きますが、コンリーの第4Qのラストショットは、決めたかったでしょう。

ベンチからジョーイングルスがスリーポイントを4/5で沈め、16得点で続いています。