ロケッツvsジャズ ハーデン&ラス計72得点 NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

ウェスト4・5位争いとなるロケッツとジャズの一戦。

シーズン最終ゲームとなる第3戦は、2月23日にジャズのホームでおこなわれました。

ゲーム展開

GAME 56: Rockets at Jazz

 

ゲームが大きく動いたのは、第3クォーターでした。

ロケッツがクォータースコア38-19と大きくリードし、結果的にそのまま逃げ切ったロケッツが120-110で勝利しています。

ヒューストンロケッツ

Russell Westbrook Goes CRAZY With James Harden For Combined 72 Points! Rockets vs Jazz

 

ロケッツでは、ジェームスハーデンが38得点でスコアリーダーとなっています。

ここ最近不調だったスリーポイントも6/11で沈め、FG確率も5割を超えました。

ラッセルウェストブルックが34得点で続き、2人で72得点を挙げました。

 

ユタジャズ

ジャズでは、ドノバンミッチェルが31得点を挙げチームを引っ張りました。

 

Highlights: Donovan Mitchell — 31 points, 7 rebounds

 

移籍後好調を続けるジョーダンクラークソンが22得点で続いています。

 

Highlights: Jordan Clarkson — 22 points, 7 rebounds

 

最後に

ジャズもロケッツに合わせて、スモールラインナップを展開する時間帯もあり興味深い順位争いとなりました。

しかし、このゲームはハーデンのアウトサイドシュートが決まったためドライブも有効となり、アシストも絡んで手の付けようがありませんでした。

ラッセルウェストブルックも好調をキープしていますが、ジャズ加入後のクラークソンはシックスマンとしてルーウィリアムズのような活躍を見せています。

コメント

  1. 寺田 より:

    ジャズが勝った事になってますよ!
    勝敗結果のミスはなかなか致命的ですので早々に修正を

    • PaytonPayton より:

      寺田さん
      ご指摘ありがとうございました。
      大変申し訳ありませんでした。
      修正いたしました。
      今後ともよろしくお願いいたします。