ペリカンズvsウルブズ ザイオン25得点8リバウンド NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

プレイオフ進出を目指す、ニューオリンズペリカンズ。

第61戦は、ホームでミネソタティンバーウルブズと対戦しました。

ゲーム展開

 

シーソーゲームな展開となりましたが、最終クォーターにリードを奪ったのはウルブズで結果的に139-134でウルブズが勝利しています。

 

ミネソタティンバーウルブズ

ウルブズでは、タウンズ不在の中8人の選手が2ケタ得点を挙げました。

ビーズリーが28得点でスコアリーダーとなっていて、ディアンジェロラッセルが23得点で続いています。

 

 

 

ニューオリンズペリカンズ

ペリカンズは、スターターの内4人が20得点以上を記録しています。

ザイオンウィリアムソンは、この日もダンクを連発し25得点8リバウンドを記録しています。

 

 

最後に

ペリカンズにとっては、ホームで下位チームに痛い敗戦となりました。

プレイオフ争いでもやや遅れを取り、12位まで下落しました。