【バスケ】アジアカップ2017男子 予選第2戦タイペイに完勝!

はやぶさ

 

黒星スタートとなったアジアカップ2017バスケ男子。

予選リーグ第2戦は、チャイニーズタイペイと対戦しました。




ゲーム展開

日本代表は序盤から好調で、前半終了時点で40-22と18点リードします。

後半に入ってもその勢いは衰えず、さらに点差を広げていき結果的に87-49の38点差で勝利しています。

Chinese Taipei v Japan – Highlights – FIBA Asia Cup 2017

 

Sponsored Link


ファンとしても気持ちいい快勝でした。

点差が離れた後半もオフェンス・ディフェンス共に手を抜かない感じはかっこよこったですね。

ゲームスコア

日本タイペイ
1Q2217
2Q185
3Q2012
4Q2715
8749

 

個人スタッツ

日本代表はメンバー全員が出場し得点を挙げています。

その中でもスコアリーダーは、比江島選手で、15得点4アシストとしています。

また、初代BリーグファイナルMVPの古川選手も15得点を挙げています。

Chinese Taipei v Japan's best plays in Slow Motion – FIBA Asia Cup 2017

 

Sponsored Link


予選リーグ最終戦

予選リーグ最終戦はホンコンとの対戦となります。

現在日本は1勝1敗の同率2位ですが、ホンコンに勝利すれば決勝リーグへとコマを進めることが出来るでしょう。

リーグD順位表

ポイント
オーストラリア204
日本113
タイペイ113
ホンコン022

 

決勝トーナメントへは上位2チームが出場可能です。

予選リーグ第3戦は8月12日の19:30開始予定です。また素晴らしい勝利に期待ましょう!

コメント