アジア大会2014バスケットボール、日本男子初戦に勝利!

アジアカップバスケット―ボール日本代表

 

FIBAバスケットボールワールドカップ男子でのアメリカの強さに余韻が少し残るところですが、アジア大会のバスケットボールもいよいよ始まりました。

女子のワールドカップと日程がかぶることから、女子は代表チームを2つ結成し両大会にのぞむ異例の事態ではありますが、女子の2チーム、男子ともににその活躍に期待したいところです。

ワールドカップにも出場する女子は現在(2014.9.25)世界ランキング17位となっていますが、男子は先日までの35位から順位を大きく落とし47位となっています。

アジアの大会でも中々勝てないので致し方ないところでありますが、アジア地区でも8位なのがもの凄く気になります。

今大会でいい結果を残し少しでも順位を上げて欲しいモノです。

初陣を切ったのは男子代表ですが、予選ラウンドから勝ちあがってきたクウェート相手に2次リーグで89-75と3クォーターまでに25点差をつける快勝でした。

世界ランキング70位のクウェートなのでここはしっかりと初戦を危なげなく飾ったのは次に繋がりそうです。

2次リーグは3チームでおこなわれ上位2チームが決勝リーグへと駒を進め、8チームでおこなわれる決勝リーグでは4チームずつの2つのリーグの上位2チームまでが決勝トーナメントへ進むことが出来ます。

2次リーグの最終戦はカタールとの対戦となります。

ほぼ決勝リーグ進出は間違い無さそうですが、どうせなら勝って決勝リーグに行ってほしいところです。

決勝リーグは2つのリーグがあるのでどちらにせよ中国、韓国、イランなどの強豪国との対戦は避けられません。

今回のアジア大会はTBSとBS1で一般的には放送されていますが、バスケットの放送予定はどこを見てもない。

上のほうにいければ可能性もあるんでしょうが相変わらず日本バスケットの人気のなさというかメディアの取り扱いに不満が大きいです。

人気がないから放送されない・・・放送されないから人気が出ない・・・悪循環とはこういったことを言うんでしょうか?!

世界ランクがサッカーより上のバスケが国内で人気がないのはなぜ?! - NAVER まとめ
サッカーとバスケットの日本国内での大きな人気の差の理由をまとめています。

動画サイトでもまだ日本戦のアップは確認できませんでした。海外の方が意外とアップしているので運よくそこと日本があたるのを待つしかなさそうです。

TBSのHPでも動画を配信していますが、先日の競技では水泳、体操、自転車、ボート、水球、フェンシング、体操がアップされていますがバスケットは配信されていませんでした。

そこまで人気無いかね?!・・・

TBSアジア大会公式HPはこちら。

一方男子よりさらに結果が期待できる女子は参加チームが11チームのためいきなり準決勝からのスタートで28日にインドとの初戦を目指します。

フル代表がワールドカップへ行っていますが、中国、韓国も状況は同じなので3連勝で優勝を目指してほしいです。

ワールドカップ組の女子代表は現地時間の27日にスペインとの初戦となっています。

世界ランキング6位の強豪相手にどのようなゲームを見せてくれるかこちらも楽しみです。

数日間、日本バスケットの話題がてんこ盛りになりそうですが、遠くから応援し続けましょう!




男子
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォローする
人気記事



Basketball Dream

コメント