ヒートがロケッツに勝利し4連勝 バトラーがトリプルダブルの活躍

 

ジミーバトラーの復帰後、勝率を上げてきた昨季イースト王者ヒート。

2月12日におこなわれたロケッツ戦にも101-94で勝利し4連勝で11勝目を挙げています。

 

1Q2Q3Q4QT
MIA19282826101
HOU2924103194

 

 

ヒートでは、ジミーバトラーが27得点10リバウンド10アシストの活躍でチームを牽引しました。

FG確率は上がってきませんが、上手くフリースローで得点を重ねています。

 

 

2年目のマックスストゥルースがスリーポイントを5/8で沈め、21得点、ケンドリックナンが16得点、ダンカンロビンソンが15得点で続いています。

バムアデバヨも10得点13リバウンド8アシストを記録しています。

敗れたロケッツでは、ジョンウォールとエリックゴードンが17得点でスコアリーダーとなっています。

デマーカスカズンズが16得点で続いていますが、ビクターオラディポは右足に痛みを覚え、その後出場出来ませんでした。

ロケッツは4連敗で、オラディポも離脱となればさらに苦しくなります。