ジャモラントが怪我から復帰!シクサーズに勝利し4連勝

 

足首の捻挫により欠場を続けていたメンフィスグリズリーズのジャモラント。

怪我当初は骨折も疑われていましたが、約3週間でコートに戻りチームの勝利に貢献しました。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
PHI 26 28 22 28 104
MEM 25 35 28 18 106

 

ジャモラントはチームハイとなる17得点得点に加えて、6アシストを記録しています。

終盤のターンオーバーやフリースローミスは、ややらしからぬプレイでしたがチームは勝ち切り4連勝で6勝6敗のタイに戻しています。

 

 

グリズリーズは、7人の選手が2ケタ得点を挙げています。

 

 

 

敗れたシクサーズでは、シェイクミルトンがベンチから28得点を挙げスコアリーダーとなっています。

 

 

トバイアスハリスが21得点で続いていますが、託されたラストプレイはシュートを放てずターンオーバーと最悪の結果になってしまいました。

 

 

ジョエルエンビードはこのゲーム欠場しています。

 

コメント