NBA2021オールスターゲーム ファン投票2度目の途中経過発表

 

1月29日から始まっている、NBAオールスター2021のファン投票。

2度目の途中経過の発表が、2月12日にありました。

イースタンカンファレンス

BEST OF #NBAAllStar Vote-Getters 2nd Returns | Eastern Conference

 

ブラッドリービール2,528,719
カイリ―アービング2,104,130
ケビンデュラント4,234,433
ヤニスアデトクンポ3,282,478
ジョエルエンビード3,022,105

 

1度目の発表と変更はなく、ブラッドリービールの出場も濃厚そうです。

ウェスタンカンファレンス

BEST OF #NBAAllStar Vote-Getters 2nd Returns | Western Conference

 

ステファンカリー4,033,050
ルカドンチッチ2,484,552
レブロンジェームズ4,369,533
ニコラヨキッチ3,006,981
カウイレナード2,462,621

 

ウェストも1回目とメンバーが変わりませんが、フロントコートの3位カワイレナードと、4位アンソニーデイビスはかなり僅差です。

また、ケビンデュラントを抜きレブロンジェームズが全体の1位となっています。

最後に

レブロンジェームズやヤニスアデトクンポは、開催自体に疑問を抱いているため、オールスターゲームがどうなるのかまだ定かではありません。

ファン投票は、日本時間の2月17日、午後2時までとなっています。

推しの選手が僅差だという方は、毎日忘れず投票しましょう。

1回目の途中経過と、投票方法は以下から。