ダンカンロビンソンがクリスマス記録となる7本のスリーを沈めペリカンズに勝利

マイアミヒート

 

NBA2020クリスマスデイのファーストゲームとなった、ヒートvsペリカンズ。

昨シーズンのプレイオフでもそのシュート力を遺憾なく発揮した、ヒートのダンカンロビンソンがクリスマス記録となる7本のスリーポイントを沈めチームの勝利に貢献しました。

ダンカンロビンソン

 

7/13の53.8%でスリーポイントを沈めたダンカンロビンソン。

昨シーズンから、自分が最高のシューターだと言わんばかりの雰囲気が漂っています。

ベテラン勢の活躍

ヒートの+/-で高い数字を残したのはベテラン勢でした。

レイカーズから新加入のエイブリーブラッドリーが+23、ゴランドラギッチが+21、アンドレイグダーラ+17を記録しています。

 

 

 

バトラーが足首の負傷により、プレイを制限されましたがどこからでも点が取れる強いヒートは健在でした。

ザイオンウィリアムソンも32得点の活躍

 

ザイオンウィリアムソンも初のクリスマスデイで、32得点14リバウンドの活躍を見せました。

相変わらずのタフネスと滞空時間です。

ブランドンイングラムも28得点と好調でしたが、エリックブレッドソーとロンゾボールは外のシュートに苦しみました。

 

 

 

ゲームハイライト

 

1Q2Q3Q4QT
NOP2627261998
MIA29372223111