NBA2020プレイオフ 1stR ロケッツvsサンダー Game4

NBA2020プレイオフ

 

ウェスト4位と5位の対決となる、ロケッツvsサンダー。

第4戦が、8月25日におこなわれました。

 

 

 

第3戦に続き、見応えのある接戦となりました。

どちらに転んでもおかしくないゲームでしたが、終盤競り勝ったのはサンダーで、117-114で勝利しています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
HOU 37 23 33 21 114
OKC 35 25 32 25 117

 

サンダーでは、デニスシュールダーが30得点を挙げスコアリーダーとなっています。

クリスポールも好調で26得点で続いています。

 

 

 

敗れたロケッツでは、ジェームスハーデンが32得点8リバウンド15アシストの活躍でチームを牽引しました。

 

 

ロケッツは、スリーポイントを23/58(39.7%)で沈め、相変わらずのプレイスタイルでしたが一歩及びませんでした。

2勝2敗のタイとなったロケッツvsサンダー。

ファーストラウンド一番の注目カードと言われているだけに、最終戦までもつれ込みそうな雰囲気です。

 

 

プレイオフその他のゲームハイライトは以下から。

 

NBA2020プレイオフ結果一覧&ハイライト
画像引用元-bleacherreport.com1stラウンドイースタンカンファレンスバックス vs マジックバックス...

コメント