ゴランドラギッチの怪我は足底筋膜の断裂 ファイナル復帰の可能性も

NBA2020プレイオフ

 

NBA2020ファイナル第1戦で足に負傷を負った、ヒートのゴランドラギッチ。

怪我は、足底筋膜の断裂という報道がありました。

ヒート陣営は、全休が確定したわけではないとアナウンスしているようですが、怪我の内容から見て無理した出場を望まない声も多いです。

 

 

 

参考- 足底筋膜断裂の1例

 

昨年のファイナルでは、ケビンデュラントとクレイトンプソンが翌シーズンを全休する怪我を負っているのもそういった声が挙がる要員の1つでしょう。

ドラギッチの他にも、バムアデバヨも第1戦はプレイアウトしており、ジミーバトラーも両足捻挫していたため、ドラギッチが全休となるとヒートとしてはかなり苦しいですが、それでも粘り強くファイナルまで駒を進めたチーム力を見せて欲しいところです。

これ以上もう誰の怪我も見たくないというのが世界中のNBAファンの本音でしょう。

コメント