ネッツvsブルズ カイリーアービング54得点 マンバメンタリティー NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

コービーブライアントの急死から立ち直り、先日20得点の活躍を見せたカイリーアービング。

2月1日におこなわれたブルズ戦では、更なる活躍を見せています。

カイリーアービング

Kyrie Shoots 82.6% On The Way To NBA HISTORY!

 

 

出場時間31:53
得点54
リバウンド5
アシスト5
FG確率19/23
82.6%
3PT確率7/9
77.8%
FT確率9/10
90.0%
ターンオーバー4
+/-+20

 

FG確率80%を超えた、50得点以上はウィルトチェンバレンとマイケルジョーダンに次ぐ3人目の記録のようです。

前半で27得点挙げたカイリ―アービングですが、フリースローも含め1本のシュートも外しませんでした。

マンバメンタリティーを受け継ぐカイリーにとって、これ以上ないコービーへの追悼となったでしょう。

 

Kyrie Irving Mentions "Mamba Mentality" After Dropping 54 Points Against Chicago Bulls

 

ゲームもネッツが快勝

Brooklyn Nets vs Chicago Bulls | January 31, 2020

 

前半からリードを奪ったネッツが、点差を守りきり結果的に133-118で勝利しています。

ネッツでは、カイリ―アービングの他にも4人の選手が2ケタ得点を挙げていて、チーム全体のFG確率は62.5%、スリーポイントも48.4%と高い数字を残しています。

 

最後に

カイリ―アービングらしいスコアリングで、偉大な記録も達成しました。

前半終了間際の2プレイは、漫画に出てきそうなほど圧巻でした。

 

コメント