キングスのバディヒールドがステファンカリーを抜きNBA記録を更新

NBA2019-20シーズン

 

様々なNBA記録が更新されている2019-20シーズン。

サクラメントキングスのバディヒールドが、2月9日におこなわれたスパーズ戦でスリーポイントに関連したNBA記録を更新したようです。

バディヒールド

Buddy Buckets Makes NBA History | Kings vs Spurs

 

9/10でスリーポイントを沈め、31得点を挙げたバディヒールド。

NBA通算800本となるスリーポイントを296ゲームで決め、ステファンカリーがもつ305ゲームという記録を更新しています。

最後に

全世界のシューターの憧れである、ステファンカリーの記録を更新したのは選手にとってモチベーションがさらに向上するのは間違いなさそうです。

それにしても9/10でスリーポイントを決めるというのはどれくらいの快感なのでしょうか?!一度は体験してみたいというのが管理人の本音です。

 

コメント