ホークスvsウィザーズ コービーの背番号を背負ったヤングが45得点 NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

コービーブライアントが急死し、悲しみに打ちひしがれるNBA。

そんな中でもシーズンは続いていきます。

ホークスのトレイヤングは、1月27日におこなわれたウィザーズ戦でコービーブライアントの8番をつけて試合に登場しました。

トレイヤング

Trae Young Scores 45 PTS in Home Win

 

出場時間38:59
得点45
リバウンド6
アシスト14
FG確率13/24
54.2%
3PT確率6/11
54.5%
FT確率13/16
81.3%
ターンオーバー5
+/-+22

 

実際のゲームは、自身の背番号に戻していますが高確率のシュートに加えてアシストも冴えわたりました。

 

ゲームもホークスが勝利

Highlights: Wizards vs. Hawks – 1/26/20

 

ハイスコアなゲーム展開となりましたが、中盤にリードを広げたホークスが逃げ切り152-133で勝利しています。

ウィザーズでもブラッドリービールが40得点を記録しました。

 

Highlights: Bradley Beal vs. Hawks – 1/26/20

 

 

最後に

コービーブライアントに捧げるかのような、トレイヤングのハイパフォーマンス。

スター選手の中でも、コービーに影響を受けた選手は多くしばらくこの悲しみが続くことが予想されます。

 

コメント