カイルクーズマ:ウィザーズの若きスコアラー

https://www.youtube.com/watch?v=ulevV-KnOwk

 

レイカーズからウィザーズに移籍し、得点を重ねるカイルクーズマ。

クーズマのキャリアやプレイスタイルについて動画を中心に見ていきましょう。

高校時代

 

地元の高校でプレイしたクーズマですが、点の取り方はこの頃からあまり変わっていないようです。

スリーポイントに加えて、ペイント内のシュートも同世代の高校生では止めるのは難しかったでしょう。

それにしても細いです。今よりもさらに細い・・・

大学時代

 

ユタ大学に進学したクーズマは3年生までプレイし、アーリーエントリーでNBA入りしています。

 

ドラフト27位でネッツ入団

2017年ドラフト1巡目27位でネッツに指名されたクーズマ。

しかし、その後のトレードに絡みレイカーズへ移籍したためネッツでプレイすることはありませんでした。

チームメイトのロンゾボール、ジョシュハートも同年のドラフト組で、ボールが2位(レイカーズ)、ハートが30位(ジャズ)で指名されています。

 

 

ルーキーイヤー

シーズン前に参加したサマーリーグでレイカーズは見事に優勝を果たしました。

ファイナルで30得点10リバウンドを記録したクーズマはファイナルMVPに選出されています。

 

 

シーズンに入っても開幕戦から出場を果たしたクーズマ。

9試合目にはスタートメンバーになり、何度かスタートから外れた時期もありますが、最終的にスターターに定着していきます。

 

 

16試合目には30得点を記録し、シーズン平均得点を16.1点としています。

シーズンハイは12月20日におこなわれたロケッツ戦の38得点となっていて、スリーポイント7/10を含むFG確率7割超えのルーキーとは思えないスタッツでした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました