クリッパーズがフランチャイズ記録となる25本のスリーポイントを沈め快勝

NBA2019-20シーズン

 

共に黒星スタートとなったクリッパーズとペリカンズ。

両チームの対戦が8月2日におこなわれ、クリッパーズがフランチャイズ記録となる25本のスリーポイントを沈め勝利しています。

 

 

3PM 3PA 3P%
レナード 2 6 33.3
モリス 1 2 50.0
Pジョージ 8 11 72.7
ベバリー 3 5 60.0
Rジャクソン 3 4 75.0
Jグリーン 3 5 60.0
シャメット 2 5 40.0
パターソン 1 5 20.0
マグルーダー 0 1 0
テレンスマン 1 1 100.0
コフィ 1 2 50.0
Total 25 47 53.2

 

チーム全体で50%以上の確率での25本INは、前半の点差を見ればインパクトがよく分かります。

特にポールジョージの8/11は突出していて、レイカーズ戦に続き好調でした。

ハレルとルーウィリアムスの合流も待ち遠しいです。

コメント