シクサーズがブルズに勝利し連勝 ジョエルエンビード50得点

 

イースト首位をキープする、フィラデルフィアセブンティーシクサーズ。

2月20日におこなわれたブルズ戦にも、112-105で勝利し20勝10敗としています。

 

1Q2Q3Q4QT
CHI30232626105
PHI32262727112

 

 

シクサーズでは、ベンシモンズとシェイクミルトンが欠場の中、ジョエルエンビードが50得点17リバウンドの活躍でチームを勝利に導きました。

FG確率は6割を超え、フリースローも15/17で沈めています。

 

 

トバイアスハリスが22得点、ダニーグリーンがスリーポイントを4/8で沈め13得点で続いています。

 

 

 

敗れたブルズでは、ザックラビーンが30得点でスコアリーダーとなっています。

それでもスリーポイント2/10とFG確率はあがりませんでした。

ウェンデルカーターJrが15得点、サディアスヤングが12得点で続いています。