2/8 NBA2018-19 トレード情報まとめ トレードデッドライン

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

NBAトレード、移籍

 

先日から慌ただしく動いたNBAのトレード事情。

日本時間の2/8 AM5:00でトレードデッドラインとなり、基本的なトレードは打ち切られました。

先日のトレード情報は以下のページでまとめています。

2/7 NBA2018-19 トレード情報まとめ
トレードデッドラインが近付き、各チーム慌ただしくトレードが成立しています。シーズン後半に向けどのように影響してくるのか楽しみなところです...

ペリカンズ – バックス

ペリカンズ
バックス
ニコラミロティッチ スタンリージョンソン
ジェイソンスミス

ロケッツ – シクサーズ

ロケッツ
シクサーズ
ジェームズエニス ドラフト2巡目指名権
スポンサーリンク

グリズリーズ – クリッパーズ

グリズリーズ
クリッパーズ
ギャレットテンプル エイブリーブラッドリー
ジャマイカルグリーン

グリズリーズ – ラプターズ

グリズリーズ
ラプターズ
マークガソール ヨナスバランチュナス
デロンライト
CJマイルズ
ドラフト2巡目指名権
スポンサーリンク

レイカーズ – クリッパーズ

レイカーズ
クリッパーズ
マイケルビーズリー マイクマスカラ
イバカズバッツ

シクサーズ – マジック

シクサーズ
マジック
マーケルフルツ ジョナサンシモンズ
ドラフト1巡目指名権
ドラフト2巡目指名権
スポンサーリンク

アンソニーデイビスは残留

公にトレードを要求し、リーグに500万円以上の罰金を支払ったアンソニーデイビスはペリカンズ残留となりました。

ヤングコアを推すレイカーズファンは一安心といったところでしょう。

コメント