2/11 NBA2018-19 シクサーズがホームでレイカーズに快勝

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

NBA2018-19レギュラーシーズン

 

トレード期間に大幅な補強をおこなったシクサーズ。

2/11にはホームでレイカーズと対戦しています。

シクサーズ vs レイカーズ

1Q 2Q 3Q 4Q
PHI 39 37 33 34 143
LAL 40 27 27 26 120

序盤からハイスコアな展開となったゲームは最後まで点の取り合いが続き、確率よくシュートを沈め続けたシクサーズが143-120で勝利しています。

 

Los Angeles Lakers vs Philadelphia Sixers Full Game Highlights | 02/10/2019 NBA Season

 

シクサーズはチームのFG確率57.7%、スリーポイント確率50%と高い数字を残しています。

必然的にレイカーズのディフェンスにも厳しいコメントが挙がるでしょう。

スポンサーリンク

個人スタッツ

シクサーズではエンビードが37得点14リバウンドの活躍でチームを勝利に導きました。

スリーポイント2/3を含むFG確率は7割を超えていて、マギーとチャンドラー1人では止めるのは難しい印象でした。

 

Joel Embiid Full Highlights 2019.02.10 76ers vs Lakers – 37 Pts, 14 Rebs! | FreeDawkins

 

新加入のトバイアスハリスが22得点と続き、こちらもスリーポイント3/5を含むFG確率64.3%と高い数字を残しています。

 

Tobias Harris Full Highlights 2019.02.10 76ers vs Lakers – 22 Pts, 6 Rebs, 6 Asts! | FreeDawkins

 

レディックが21得点、バトラーが15得点で2人ともFG確率6割を超えているためこれではレイカーズに勝ち目はないでしょう。

ベンシモンズはFG確率2/13の8得点と1人不調な雰囲気でしたが、これまで幾度となくマッチアップしてきたバトラーよりもレブロンに対してグッドディフェンスを見せていました。

 

Ben Simmons with the block on LeBron 10.2.2019

 

酷いほどレブロンに離されすぎて今シーズン最初のスリーポイントを放ちましたが惜しくも外れています。

 

LeBron James GUARD Ben Simmons 7 METER AWAY!!! Ben Simmons SHOOT 3 POINT!!

 

レイカーズでは、カイルクーズマが39得点の活躍でチームを引っ張りました。

スリーポイント5/8を含むFG確率66.7%と高い数字を残しています。

 

Kyle Kuzma Full Highlights 2019.02.10 Lakers vs 76ers – 39 Pts, 23 in 1st! | FreeDawkins

 

レブロンは18得点10リバウンド9アシストというスタッツを残していますが、シュートのアテンプト自体が少なかった印象です。

 

LeBron James Full Highlights 2019.02.10 Lakers vs 76ers – 18 Pts, 9 Rebs, 9 Asts! | FreeDawkins

 

マギーが21得点、イングラムが19得点を挙げていますが、ロンドは約15分の出場にとどまり、スターターも新加入のレジーブロックでした。

スポンサーリンク

最後に

シクサーズの補強はこのゲームでもかなりいい方向に向かっているという感じがひしひしと伝わってきました。

バランスよくどこからでも点が取れるという印象しかありません。

ベンシモンズに対してレブロンがしたディフェンスも今後のハードゲームを制していく上では必ず克服しなくてはいけないポイントでしょう。

レイカーズは、レブロン復帰後も勝率がいまいち上がらず順位もプレイオフラインを切ったままです。

レブロンがいないプレイオフとか想像がつきませんが、ファンが早く安心できるところまで順位を上げてほしいところです。

コメント