【NBA2018PO】ECR1セルティックスvsバックスGame5

NBAプレイオフ2018ファーストラウンド、セルティックス-バックス

 

2-2のタイで迎えたGame5。

運命の一戦はセルティックスのホームでおこなわれました。

ゲーム展開

序盤からホームのセルティックスが優位にゲームを進める展開で、前半を48-37でリードします。

第4クォーターにバックスもようやく反撃に転じますが追いつくことは出来ず、結果的に92-87でセルティックスが勝利しています。

 

 

個人スタッツ

セルティックスではベテランのホーフォードが22得点を挙げスコアリーダーとしています。

92点とロースコアになったゲームなので2ケタ得点はホーフォードを入れても3人でした。

敗れたバックスではクリスミドルトンが22得点の活躍でチームを引っ張りました。

プレイタイムを30分以上与えられたジャバリパーカーが17得点と続いています。

アデトクンポはアテンプト10本と少なく16得点にとどまっていますが10リバウンド9アシストを記録しています。

ファンの声

 

RA
RA

なんか静かなゲームだったな~

CW
CW

これはまだどちらに転ぶか分からないかも

 

Game6

Game5の勝利はとても大きいものですが、セルティックスが確定的に勝利しそうな雰囲気はまだありません。

Game6はバックスのホームでおこなわれるため最終戦までもつれ込む可能性は高いです。