NBA2018プレイオフハイライト

【NBA2018PO】WCR1ウォリアーズvsスパーズGame5

NBA2018プレーオフファーストラウンド、スパーズ-ウォリアーズ

 

Game4でシリーズ初勝利を挙げたスパーズ。

ウォリアーズの3-1とスパーズは崖っぷちな状況は変わりませんがGame5はウォリアーズのホームに戻りおこなわれました。




ゲーム展開

序盤から大きく点差の離れることのないゲームでしたがホームのウォリアーズが終始優位にゲームをすすめました。

第3クォーター終了時点で79-65と14点リードしたウォリアーズがそのまま逃げ切り結果的に99-91で勝利しカンファレンスセミファイナル進出を決めています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=m1ayLiS05Mw

 

個人スタッツ

ウォリアーズでは、ケビンデュラントが25得点、クレイトンプソンが24得点を挙げています。

ファーストラウンドでは常にこの2人が得点を安定して挙げていた印象がとても強いです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=7DH2lb_N5IE

 

https://www.youtube.com/watch?v=PfnIJCcizMk

 

得点以外の部分で活躍していたグリーンもこのゲームでは17得点を挙げさらに19リバウンドも記録しています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=6_pxUJ7251I

 

敗れたスパーズではオルドリッジが30得点を挙げチームを引っ張りました。オルドリッジもシリーズ通してスコアリーダーの印象が強いです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=pBYEc8g4X8k

 

Game4でチームを勝利に導いたジノビリも10得点7アシストの活躍を見せています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=31aZo00ns9U

 

ファンの声

RA
RA

さすがにチーム力の差かな~

 

CW
CW

スパーズにもう一枚点取れる選手いないと計算的に見ても無理

 

GH
GH

KDとトンプソン安定しすぎ

 

MJ
MJ

CSFの相手はペリカンズです。

 

カンファレンスセミファイナル

ウォリアーズのカンファレンスセミファイナルの相手はブレイザーズをスイープしたペリカンズです。

カリーの復帰も気になるところですが、相手の勢いも相当なものなのでまた素晴らしいゲームが見られるでしょう。

 




2018プレイオフ・ファイナル
フォローする
バスケ教材ランキング
バスケットボール上達革命

Bリーグの前身であるBJリーグアカデミーで校長をつとめた東英樹先生の教材です。

90日間でバスケが上手くなれるプログラムで、サポートと返金保証もついています。

一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者の中原雄氏の教材です。

ひとりでおこなえる練習内容で、ゴールがなくても練習できる内容も含まれています。

6か月のメールサポートに加えて練習上達のチェックリストでより効果的な練習を目指します。

福岡大大濠マッチアップゾーンディフェンスの極意

福岡大大濠高校の片峯聡太監督監修の教材です。

インターハイを制したマッチアップゾーンディフェンスの極意を惜しげもなく指導しています。

難しいと言われるマッチアップゾーンディフェンスをやさしくマンツーマンから指導してくれます。

人気記事



Basketball Dream

コメント