【NBA2018PO】WCR1ウォリアーズvsスパーズGame5

NBA2018プレーオフファーストラウンド、スパーズ-ウォリアーズ

 

Game4でシリーズ初勝利を挙げたスパーズ。

ウォリアーズの3-1とスパーズは崖っぷちな状況は変わりませんがGame5はウォリアーズのホームに戻りおこなわれました。

スポンサーリンク

ゲーム展開

序盤から大きく点差の離れることのないゲームでしたがホームのウォリアーズが終始優位にゲームをすすめました。

第3クォーター終了時点で79-65と14点リードしたウォリアーズがそのまま逃げ切り結果的に99-91で勝利しカンファレンスセミファイナル進出を決めています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=m1ayLiS05Mw

 

個人スタッツ

ウォリアーズでは、ケビンデュラントが25得点、クレイトンプソンが24得点を挙げています。

ファーストラウンドでは常にこの2人が得点を安定して挙げていた印象がとても強いです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=7DH2lb_N5IE

 

https://www.youtube.com/watch?v=PfnIJCcizMk

 

得点以外の部分で活躍していたグリーンもこのゲームでは17得点を挙げさらに19リバウンドも記録しています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=6_pxUJ7251I

 

敗れたスパーズではオルドリッジが30得点を挙げチームを引っ張りました。オルドリッジもシリーズ通してスコアリーダーの印象が強いです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=pBYEc8g4X8k

 

Game4でチームを勝利に導いたジノビリも10得点7アシストの活躍を見せています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=31aZo00ns9U

 

ファンの声

RA
RA

さすがにチーム力の差かな~

 

CW
CW

スパーズにもう一枚点取れる選手いないと計算的に見ても無理

 

GH
GH

KDとトンプソン安定しすぎ

 

MJ
MJ

CSFの相手はペリカンズです。

 

カンファレンスセミファイナル

ウォリアーズのカンファレンスセミファイナルの相手はブレイザーズをスイープしたペリカンズです。

カリーの復帰も気になるところですが、相手の勢いも相当なものなのでまた素晴らしいゲームが見られるでしょう。

 

2018プレイオフ・ファイナル
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォローする
注目記事



Basketball Dream

コメント