NBA2018プレイオフWCSFロケッツvsジャズGame4

NBA2018ウェスタンカンファレンスセミファイナル、ロケッツ-ジャズ

 

ロケッツの先勝後、お互いにアウェイで勝利しシリーズを2-1としたジャズvsロケッツ。

Game4もGame3に続き、ジャズのホームでおこなわれました。

スポンサーリンク

ゲーム展開

序盤からロケッツペースで進んだゲームは、前半を終え58-48のロケッツリードで折り返します。

後半に入ってもペースは変わらず、ジャズは中々点差がつめられませんでした。

結果的に100-87で勝利したロケッツがシリーズ成績を3-1とし、カンファレンスファイナルに王手をかけています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=9hndfIOOisM

 

ゲーム序盤や終盤にホームのジャズが追いついてもよさそうな雰囲気もありましたが、セーフティーリードを保ったロケッツの強さといったところでしょうか?!

個人スタッツ

ロケッツでは、クリスポール27得点6アシスト12リバウンドの活躍でチームを勝利に導きました。

ハイポスト周辺で放つミドルショットがなぜブロックされないのか何度も見て学びたいところです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=rgKjPyU5ueM

 

ジェームスハーデンも24得点と続いています、FG確率は36.4%にとどまりターンオーバーも8とまたクリスポールと口論になるのではと心配したファンも多いかもしれません。

 

https://www.youtube.com/watch?v=bF48VBLZSF4

 

クリントンカペラが12得点15リバウンドと続いていますが、6ブロックも見事でムトンボアピールも様になっていました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=NIkTYti86Gk

 

敗れたジャズでは、ドノバンミッチェルが25得点でチームを引っ張りました。

FG確率は33.3%とよくありませんが、ドライブからのスピンムーブは何度も会場を沸かせていました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=SakPAApN2wA

 

ファンの声

RA
RA

クリポ初のカンファレンスファイナルまであと1つ

CW
CW

ハーデンがこういう日でも勝っちゃうのが怖い

GH
GH

ミッチェルはサンダーの時に比べてFG確率だいぶ落ちてるな~それでも攻め続けるのはもうエースでしかないけど

MJ
MJ

こちらも次で決まりくさい

Game5

ホームで連敗となったジャズ。

Game5はロケッツのホームへ戻るため、ウォリアーズ同様に次で決着となる可能性が高いです。

2018プレイオフ・ファイナル
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォローする
注目記事



Basketball Dream

コメント