【NBA2018PO】ECR1セルティックスvsバックスGame6

NBAプレーオフ2018ファーストラウンド、セルティックス-バックス

 

シリーズをセルティックスの3-2で迎えたGame6。

バックスのホームでおこなわれました。

スポンサーリンク

ゲーム展開

第1クォーターはセルティックスが2点リードして終えますが、第2クォーターでバックスが逆転し前半を48-39と9点リードします。

後半に入ってもセルティックスは思ったように得点できず結果的にバックスが97-86で勝利しシリーズを3-3のタイとしました。

 

Boston Celtics vs Milwaukee Bucks Full Game Highlights / Game 6 / 2018 NBA Playoffs

 

バックスのFG確率50.7%に対しセルティックスは37.0%となっていて、シュートが入らない印象のとても強いゲームとなりました。

個人スタッツ

バックスでは、エースのアデトクンポが31得点14リバウンドの活躍でチームを引っ張りました。

FG確率も56.5%と高く、シリーズ通して好調です。

 

LeBron James UNREAL CLUTCH Performance Cleveland Cavaliers vs Pacers ECR1 Game 5 – 44-10-8,TNT Feed!

 

ミドルトンとブログドンが16得点と続いていますが、FG確率が共に7割を超えています。

 

Malcolm Brogdon & Khris Middleton 32 Pts 2018 ECR1 GM6 Celtics vs Milwaukee Bucks | FreeDawkins

 

セルティックスではジェイソンテイタムが22得点でスコアリーダーとなっています。

 

Jayson Tatum & Jaylen Brown 36 Pts 2018 ECR1 GM6 Boston Celtics vs Bucks | FreeDawkins

 

その他にもロジアー、ブラウン、モリス、ホーフォードが2桁得点を挙げています。

ファンの声

RA
RA

アデトクンポ風格充分だな~

 

CW
CW

セルティックスシューと入らなさすぎ!

 

GH
GH

2位と6位の対決なんだよね?!カイリーいないけど

 

MJ
MJ

どっちが勝っても次の相手はシクサーズです

 

Game7

Game1から激戦を繰り広げてきたカードですが、Game7までもつれ込みました。

それだけ実力が伯仲している証拠ですが、ここまで全てホームゲームのチームが勝利しているのでセルティックスがひとまず優勢と言えるでしょう。

 

コメント