NBAプレイオフ速報

NBA2018プレイオフECSFセルティックスvsシクサーズGame2

NBA2018プレイオフイースタンカンファレンスセミファイナル。セルティックス-シクサーズ

 

Game1をホームで勝利したセルティックス。

勢いそのままにGame2も勝利しホームコートアドバンテージをいかしたいところです。




ゲーム展開

序盤からレディックのアウトサイドシュートが炸裂し、完全にシクサーズペースとなります。

第2クォーター途中には20点以上点差が離れたシーンもありました。

それでもセルティックスは第2クォーター中盤あたりからロジアーを中心に追い上げ、前半終了時点で56-51まで巻き返します。

第3クォーターではセルティックスが一気に逆転し、終盤にも競り勝ち結果的に108-103でセルティックスが勝利しています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=DGv3MPa-_ds

 

個人スタッツ

セルティックスでは、ジェイソンテイタムが21得点でスコアリーダーとなっています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=shwiS8aDv_U

 

Game1に続き好調だったテリーロジアーが20得点9アシストと続き、マーカススマートも19得点を挙げています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=j1fokWNa77k

 

https://www.youtube.com/watch?v=J9wEAc_aAa0

 

敗れたシクサーズでは、序盤から好調だったレディックが23得点でスコアリーダーとなっていて、コビントンが22得点で続いています。

エンビードも20得点を挙げていますが、FG確率は36.4%とべインズのディフェンスが効いていたように見えます。

 

https://www.youtube.com/watch?v=_Gr_jcQTQ68

 

ベンシモンズは7アシスト挙げていますが、得点は1得点にとどまっています。

ファンの声

RA
RA

ロジアーのユーロステップはアービングもテンション上がってた

CW
CW

ホーフォードよりべインズのがエンビードは嫌そうだけど、オフェンスの面でホーフォードは外せない

GH
GH

シモンズどしたの?!たまにあるよねこういうゲーム

MJ
MJ

シクサーズのホームではまた流れが変わりそう

Game3

Game3.4はシクサーズのホームでおこなわれるため、まだまだ始まったばかりといった感じです。

Game1.2のどちらかはシクサーズが勝つのでは?!と管理人は思っていましたが、セルティックスはどんどん強くなっている印象です。

2018プレイオフ・ファイナル
フォローする
バスケ教材ランキング
バスケットボール上達革命

Bリーグの前身であるBJリーグアカデミーで校長をつとめた東英樹先生の教材です。

90日間でバスケが上手くなれるプログラムで、サポートと返金保証もついています。

一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者の中原雄氏の教材です。

ひとりでおこなえる練習内容で、ゴールがなくても練習できる内容も含まれています。

6か月のメールサポートに加えて練習上達のチェックリストでより効果的な練習を目指します。

福岡大大濠マッチアップゾーンディフェンスの極意

福岡大大濠高校の片峯聡太監督監修の教材です。

インターハイを制したマッチアップゾーンディフェンスの極意を惜しげもなく指導しています。

難しいと言われるマッチアップゾーンディフェンスをやさしくマンツーマンから指導してくれます。

人気記事



Basketball Dream

コメント