NBAプレイオフ速報

【NBA2018PO】WCR1 ロケッツvsティンバーウルブズGame1

NBA2018プレーオフファーストラウンド、ロケッツ-ティンバーウルブズ

 

前評判では優勝候補の筆頭とも言えるロケッツもプレーオフ第1戦を迎えました。

対するはレギュラーシーズン最終戦でオーバータイムの末プレイオフ進出を勝ち取ったミネソタティンバーウルブズです。

ゲーム展開

序盤からロケッツがリードし、そのまま点差を広げるかとも思われましたが、ティンバーウルブズが踏ん張り、逆に後半に入り追い上げを見せます。

それでも自力で勝るロケッツはハーデンを中心に振り切り、結果的に104-101でロケッツが勝利しています。

 

 

個人スタッツ

ロケッツでは、ジェームスハーデンが44得点8アシストとチームを引っ張りました。

確率も5割を超え、今季シーズンMVPも予想されるだけにさすがという他ないでしょう。

 

https://www.youtube.com/watch?v=ftC8GEkrtOI

 

インサイドではクリントンカペラが24得点14リバウンドでチームを支えています。確率は66.7%と高くフリースローも4/4で沈めています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=Nb-ZYtnc0TA

 

敗れたティンバーウルブズでは5人が2桁得点を挙げるバスケットを展開しました。

最多得点は、アンドリューウィギンスの18得点となっていますが、プレイオフ直前に加入したデリックローズも16得点の活躍を見せています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=yhlUuPNXdc8

 

Game2

クリスポールを始めとしてエリックゴードンやアリーザ、PJタッカーのシュートが思ったように入らなかったロケッツ。

それでもハーデンが大車輪の活躍でカペラがリング下を支え辛くもGame1は勝利しました。

Game2ではそれぞれ修正してくることが予想されますが、ウルブズもバトラーやアンソニータウンズは良くなかったので、更なる激闘が予想されます。

 

RA
RA

ハーデン誰か止めて

CW
CW

クリスポールがあれだけ悪くても勝っちゃうのか

GH
GH

ローズ頑張れ!

MJ
MJ

意外とウルブズにチャンスある?!

 

コメント