止まらないラメロボール センス溢れるプレイでバックスを翻弄

バスケットボールNBA

 

昨シーズン新人王を獲得したラメロボール。

今シーズンもそのセンス溢れるプレイは健在でさらに磨きがかかっています。

 

 

1月9日におこなわれたバックス戦でもその活躍は多岐に渡り、バックスを翻弄しました。

バックスでは、ヤニスアデトクンポが43得点、クリスミドルトンが27得点を挙げましたが114-106でホーネッツが勝利しています。

 

 

コメント