ブラッドリービールが左手首舟状月状靭帯の修復手術のため今季のレギュラーシーズンを全休

 

八村塁選手が所属する、ワシントンウィザーズの絶対エース、ブラッドリービール選手が、左手修復手術のため、今季残りのレギュラーシーズンを全休するとのアナウンスがありました。

レギュラーシーズンと記されているので、プレイオフに進むことが出来れば出場できる可能性があるのかもしれません。

トレードデッドラインを前に、ウィザーズにも様々な憶測が飛び交い、ドマンタスサボニスの獲得や、八村塁選手に興味を示しているチームがいくつかあるなど興味深いものでした。

現在日本ファンからは、ややウィザーズの起用に関して不服をもっているファンも多いだけに動きを望む方もいたかもしれませんが、これでどうなるかまたわからなくなりました。

ビールの欠場により、タンクを示唆されている方もみえますが、現状11位ながら24勝29敗と勝率5割から大きくかけ離れているわけではないので、有能なメンバーが揃うだけにもう少し期待したいところです。

コメント