バックスがブレイザーズに勝利し連勝 ヤニス47得点

 

先日のゲームでレイカーズに勝利し、連敗を3で止めたミルウォーキーバックス。

4月3日におこなわれたブレイザーズ戦にも127-109で快勝し連勝です。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
MIL 34 26 37 30 127
POR 21 32 20 36 109

 

 

バックスでは、ヤニスアデトクンポが47得点12リバウンドでスコアリーダーとなっています。

スリーポイントこそ0/3でしたが、FG確率は18/21とスリーポイント以外は外していません。

また、フリースローも11/13と好調で、ディフェンス面でも1スティール3ブロックの活躍でした。

ドリューホリデーが22得点、クリスミドルトンが20得点で続いています。

 

 

 

 

敗れたブレイザーズでは、ダミアンリラードが32得点でスコアリーダーとなっています。

CJマッカラムとロバートコビントンが18得点で続いています。

 

 

ブレイザーズは、FG確率36.4%にとどまり、バックスの54.4%を大きく下回りました。

コメント