ロケッツがラプターズに勝利し連敗を20で止める ラプターズは9連敗

 

球団ワーストを更新し、連敗が20まで止まらなかったヒューストンロケッツ。

3月23日におこなわれたラプターズ戦に117-99で勝利し、長い連敗を止めました。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
TOR 28 32 26 13 99
HOU 27 38 23 29 117

 

 

ロケッツではジェイショーンテイトが22得点でスコアリーダーとなっています。

スターリングブラウンが20得点、クリスチャンウッドとジョンウォールが19得点で続いています。

ジョンウォールは、シュート確率が上がりませんでしたが30本シュートを放ち、11リバウンド10アシストでトリプルダブルを記録しています。

試合終了後の笑顔も印象的でした。

 

 

 

敗れたラプターズでは、フレッドバンブリードが27得点でスコアリーダーとなっています。

パスカルシアカムが21得点、ノーマンパウエルが19得点で続いています。

渡邊雄太選手は出場しませんでした。