ブラッドリービール47得点の活躍もペリカンズに敗れ3連敗 ザイオン32得点

 

新型コロナウィルスの影響もあり、メンバーが中々揃わずイースト最下位となっているワシントンウィザーズ。

SNS上では、そんな中1人奮起するブラッドリービールへの同情ともとれるようなコメントを多く見るようになりました。

1月28日におこなわれたペリカンズ戦でも、47得点の活躍を見せましたが、チームは124-106で敗れています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
WAS 18 27 35 26 106
NOP 35 29 30 30 124

 

 

ウィザーズは問題視されているディフェンスがこの日もよくなく、ブランドンイングラムとザイオンウィリアムソンに高確率で32得点許しました。