アンソニーデイビス復帰のレイカーズがグリズリーズに勝利し7連勝

 

3戦連続オーバータイムのゲームが続いた、ロサンゼルスレイカーズ。

2月13日におこなわれたグリズリーズ戦は、115-105で逆転勝利し48分間で勝負を決めました。

 

1Q2Q3Q4QT
MEM31282323105
LAL16304128115

 

 

レイカーズでは、アンソニーデイビスが35得点でスコアリーダーとなっています。

 

 

レブロンジェームズが28得点9リバウンド8アシストで続き、この日も34分間プレイし、ド派手なダンクやブザービーター、華麗なフェイダウェイとMVP級の活躍でした。

 

 

 

 

カイルクーズマが20得点10リバウンド、モントレズハレルが14得点で続いています。

 

 

 

敗れたグリズリーズでは、グレイソンアレンが23得点でスコアリーダーとなっています。

スリーポイントを6/10で沈めました。

 

 

ジャモラントが22得点10アシスト、ヨナスバランチューナスが22得点8リバウンドを記録しています。