ブレイザーズがウルブズに勝利し連敗止める リラード39得点7スリー

 

ウォリアーズとブルズに連敗中のブレイザーズでしたが、1月8日におこなわれたウルブズ戦に135-117で快勝し勝率を4勝4敗のタイに戻しています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
MIN 29 27 24 37 117
POR 28 47 36 24 135

 

ブレイザーズでは、ダミアンリラードが30分以下のプレイタイムで39得点7アシスト7リバウンドを記録しています。

スリーポイント7/12を含むFG確率は61.9%で、ドライブからの得点も見事でした。

 

 

CJマッカラムが20得点で続き、+/-ではチーム最多となる+33を記録しています。

 

 

敗れたウルブズでは、アンソニーエドワーズとディアンジェロラッセルが共に26得点を挙げスコアリーダーとなっています。