トバイアスハリスも復帰したシクサーズがヒートに快勝し9勝目

 

新型コロナウィルスの影響で、多くの選手が欠場を続けていたシクサーズ。

1月15日におこなわれたヒート戦では、トバイアスハリスもチームに復帰し125-108で快勝しています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
MIA 30 28 20 30 108
PHI 38 35 25 27 125

 

シクサーズでは、ベンチからシェイクミルトンが31得点を挙げスコアリーダーとなっています。

 

 

トバイアスハリスが18得点で続き、ベンシモンズは10得点10リバウンド12アシストでトリプルダブルを記録しています。

 

 

 

 

敗れたヒートでは、ダンカンロビンソンが22得点を挙げスコアリーダーとなっています。

ゲイブバンサンが21得点、タイラーヒーローが17得点で続いています。

バトラー、アデバヨ、ブラッドリー、レナードは欠場でした。

 

 

コメント