ナゲッツがシリーズ初勝利! NBA2020PO WCF

NBA2020プレイオフ

 

ウェスト1位と3位の対決となるウェスタンカンファレンス、レイカーズvsナゲッツ。

第3戦が9月23日におこなわれました。

 

 

HIGHLIGHTS | Los Angeles Lakers vs vs Denver Nuggets

 

Lakers vs Nuggets HIGHLIGHTS Full Game | NBA Playoff Game 3

 

第3クォーター終了時点で18得点のリードを奪ったナゲッツ。

第4クォーターにレイカーズの猛追を受けますが、追いつかれることはなく結果的に114-106で勝利しています。

ナゲッツでは、ジャマールマレーが28得点でスコアリーダーとなっています。

勝負どころでも難しいスリーポイントを沈めていました。

 

 

 

ジェレミーグラントが26得点、ニコラヨキッチが22得点で続いています。

マレーとヨキッチの他にもう1人20得点以上挙げられたのは大きかったでしょう。

 

 

敗れたレイカーズでは、レブロンジェームズが30得点10リバウンド11アシスト2スティール2ブロックを記録しています。

終盤の追い上げ時もさすがの活躍でした。

 

HIGHLIGHTS | LeBron James (30 pts, 10 reb, 11 ast) vs Denver Nuggets

 

アンソニーデイビスが27得点で続きますが、インサイド陣は3人でリバウンド4となんだかしっくりこないゲームでした。

 

HIGHLIGHTS | Anthony Davis (27 pts) vs Denver Nuggets

 

シリーズ初勝利を挙げたナゲッツ。

ファンからは1-3を避けるためレイカーズは次も負けた方がいい言う冗談も出ています。

2つ連続で1-3から逆転勝利をおさめているだけあってナゲッツは、対戦相手への対応力が高く、マレーとヨキッチはレイカーズ相手でもゲームを支配する力を持っていると考えるのが妥当でしょう。

 

 

プレイオフその他のゲームハイライトは以下から。

 

NBA2020プレイオフ結果一覧&ハイライト
画像引用元-bleacherreport.com 1stラウンド イースタンカンファレンス バックス vs マジック バックス ...

コメント