NBA2020プレイオフ 1st クリッパーズvsマブス Game3

NBA2020プレイオフ

 

ウェスト2位と7位の対決となる、クリッパーズvsマブス。

第3戦が、8月22日におこなわれました。

 

 

LA Clippers vs Dallas Mavericks Full GAME 3 Highlights | August 21 | NBA Playoffs

 

第2クォーターで大きくリードを奪ったクリッパーズ。

第4クォーターにマブスも追い上げますが届かず、結果的に130-122でクリッパーズが勝利しシリーズを2-1としています。

 

1Q2Q3Q4QT
LAC23453428130
DAL23313137122

 

クリッパーズでは、カウイレナードが36得点9リバウンド8アシストの活躍でチームを牽引しました。

クリッパーズの歴史の中で、プレイオフ3試合で100得点に到達したのはレナードが初めてのようです。

 

Kawhi Leonard Sets Franchise Record With 100 PTS In First Three #NBAPlayoffs Games With Clippers!

 

シャメットが18得点、ズバッツが15得点で続き7人の選手が2ケタ得点を挙げました。

ポールジョージは、11得点にとどまりスリーポイント1/8を含むFG確率3/16の18.8%と、第2戦以上にシュートが入りませんでした。

敗れたマブスでは、クリスタルポルジンギスが34得点を挙げスコアリーダーとなっています。

スリーポイント5/9を含むFG確率は61.1%と好調を維持しています。

 

Kristaps Porzingis (34 points) Highlights vs. LA Clippers

 

ティムハーダウェイJrとセスカリーが22得点で続き、セスカリーはスリーポイントを4/4で沈めています。

ルカドンチッチは、13得点10リバウンド10アシストとトリプルダブルを記録しますが、シュート確率は上がらず序盤から小競合いをするなど雰囲気がいつもと違いました。

 

Luka Doncic Stares Down Montrezl Harrell, ‘Stop Flopping Man’ Mavericks vs Clippers Game 3

 

第3クォーターには、足首を捻挫しコートには戻りましたが再度ベンチに下がり第4戦以降の出場に関してはまだ明らかにされていません。

 

Luka Doncic Ankle Injury After Collision with Kawhi's Knee | Clippers vs Mavericks Game 3

 

第2戦ではクリッパーズを脅かすような強さを見せたマブスでしたが、第3戦は優勝請負人と呼ばれるカウイレナードがゲームを支配しました。

ドンチッチの捻挫がどれくらい欠場を余儀なくするか定かではありませんが、無理なく最後までベストファイトが見たいところです。

 

 

プレイオフその他の結果&ハイライトは以下から。

 

NBA2020プレイオフ結果一覧&ハイライト
画像引用元-bleacherreport.com 1stラウンド イースタンカンファレンス バックス vs マジック バックス ...

コメント