バックスvsサンダー 47点差の決着 NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

NBA最速記録でプレイオフ進出を決めたミルウォーキーバックス。

第59戦では、今季最多となる47点差でサンダーに圧勝しています。

ゲーム展開

Highlights: Bucks 133 – Thunder 86 | 2.28.20

 

全てのクォーターでリードを奪ったバックス。

点差はどんどん広がり、結果的に133-86で勝利しています。

 

ミルウォーキーバックス

バックスでは、ヤニスアデトクンポが32得点13リバウンドの活躍でチームを牽引しました。

+/-では驚異の+44を記録しています。

 

Giannis drops double-double in 27 minutes of work in Bucks vs. Thunder | 2019-20 NBA Highlights

 

チーム全体で133得点も素晴らしいですが、何よりもウェストプレイオフ圏内のサンダーを86得点におさえたディフェンスが評価されるでしょう。

 

オクラホマシティサンダー

サンダーは、2ケタ得点が2人と苦しい戦いになりました。

チーム全体でも+/-で+がついたのはアイザイアロビーの+2のみです。

これだけ点差が離れれば致し方ないでしょう。

 

最後に

今季ウェストの台風の目となっているサンダーに圧勝したバックス。

ヤニスアデトクンポを中心に、リーグ最高のチームへと変貌しています。

コメント