ロケッツvsブレイザーズ リラードがキャリア初のトリプルダブル NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

ここ3試合で、150得点以上を挙げているブレイザーズのダミアンリラード。

1月30日におこなわれたロケッツ戦でも、キャリア初となるトリプルダブルの活躍を見せています。

ロケッツでは、ジェームズハーデンとラッセルウェストブルックも復帰しました。

 

ダミアンリラード

Damian Lillard secures 1st-career triple-double in Rockets vs. Blazers | 2019-20 NBA Highlights

 

出場時間39:11
得点36
リバウンド10
アシスト11
FG確率11/21
52.4%
3PT確率6/12
50.0%
FT確率8/10
80.0%
ターンオーバー8
+/-+6

 

前半で25得点を挙げたダミアンリラード。

ターンオーバーがやや目立ちましたが、絶妙なドライブに加えて難しいスリーポイントを幾度となく沈めました。

 

ゲームもブレイザーズが勝利

Portland Trail Blazers vs Houston Rockets | January 29, 2020

 

序盤リードを奪ったロケッツでしたが、前半のうちにブレイザーズが逆転するとそのままリードを守り切り、結果的に125-112で勝利しています。

CJマッカラムが22得点で続き、新加入のベテラン選手トレバーアリーザも21得点を挙げています。

 

CJ McCollum (22 PTS) Highlights | Trail Blazers vs. Rockets

 

ロケッツでは、ラッセルウェストブルックが39得点を挙げチームを引っ張りました。

ジェームズハーデンは、スランプから抜け切れずこのゲームでもスリーポイント2/8を含むFG確率は5/18と上がりませんでした。

 

Russell Westbrook goes off for 39 points in Rockets vs. Trail Blazers | 2019-20 NBA Highlights

 

最後に

両チーム対戦は見所も充分で、面白い感じるファンも多いのではないでしょう。

ゲームの中ではすこぶる仲の悪い、リラードとウェストブルックのやり合いも相変わらずです。

最近のゲームを見る限り、ブレイザーズが21勝27敗というのもやや信じられません。

ハーデンはスランプからいつ抜け出せるのでしょうか?!

 

コメント