ヤニスアデトクンポがキャリア初の40-20を記録 NBA2019-20

NBA2019-20シーズン

 

イースト首位をひた走る、ミルウォーキーバックス。

昨シーズンMVPヤニスアデトクンポの活躍もとどまるところを知りません。

3月2日におこなわれたホーネッツ戦では、キャリア初となる40得点20リバウンドを記録しチームを勝利に導いています。

ヤニスアデトクンポ

First Career 40-20 Game for Giannis!

 

出場時間34:55
得点41
リバウンド20
アシスト6
FG確率17/28
60.7%
3PT確率1/4
25.0%
FT確率6/7
85.7%
ターンオーバー3
+/-+22

 

欠場者も多く、チーム全体で93得点しか挙げられなかった中、どれだけヤニスアデトクンポがボールに絡んでいたかよく分かります。

第4クォーター中盤に見せた、スピンムーブからのダンクは移動距離、高さ、スピード全てNBAの中でも異次元ではないでしょうか。

 

最後に

チーム全体で、シュート確率が上がらない中93-85で勝利したバックス。

60試合を終えて、52勝8敗としています。

ブルズやウォリアーズの偉大なレギュラーシーズンの記録も見えてきました。