KD不在のウォリアーズがロケッツの連勝止める NBA2018-19 3/14

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

NBA2018-19レギュラーシーズン

 

スポンサーリンク

 

9連勝とプレイオフを前に波に乗るロケッツ。

3/14にはホームでウォリアーズと対戦しました。

ウォリアーズは、ケビンデュラントがサンズ戦の足首の捻挫の影響で欠場しています。

スポンサーリンク

ウォリアーズ vs ロケッツ

1Q 2Q 3Q 4Q
GSW 33 21 31 21 106
HOU 23 29 26 26 104

第4クォーターには10点以上点差が離れるシーンも見られましたが、ロケッツは終盤怒涛の追い上げを見せました。

それでも追いつくことは出来ず、結果的にウォリアーズが106-104で勝利しています。

 

Golden State Warriors vs Houston Rockets Full Game Highlights | March 13, 2018-19 NBA Season

 

ロケッツのラストプレイを封じたイグダラのファウルとルーズボール。

ウォリアーズはロケッツの連勝を9で止め、直接対決でも今シーズンは0勝3敗だったためシーズンスイープを免れました。

 

スポンサーリンク

個人スタッツ

ウォリアーズでは、クレイトンプソンが30得点を挙げスコアリーダーとなっています。

スリーポイント5/10を含むFG確率52.2%に加えてターンオーバー0と高い水準のプレイが続いています。

 

Klay Thompson Full Highlights 2019.03.13 Warriors vs Rockets – 30 Pts, 5 Threes! | FreeDawkins

 

デマーカスカズンズが27得点8リバウンド7アシストの活躍で続いています。

 

DeMarcus Cousins Full Highlights 2019.03.13 Warriors vs Rockets – 27-8-7! | | FreeDawkins

 

ステファンカリーも24得点を挙げ、デュラント不在時の理想の点の取り方となったかもしれません。

敗れたロケッツでは、ジェームズハーデンが29得点でスコアリーダーとなっています。

スリーが決まらず、2/12の16.7%と低い数字です。

なぜあのand1は入るのか・・・

 

James Harden Full Highlights 2019.03.13 Rockets vs Warriors – 29 Pts, 10 Assists! | FreeDawkins

 

クリスポールが24得点で続いています。

 

Chris Paul Full Highlights 2019.03.13 Warriors vs Rockets – 24 Pts, 6 Rebs, 3 Asts! | FreeDawkins

 

ロケッツはチーム全体で11本のスリーポイントを沈めましたが、確率は11/41の26.8%とよくありませんでした。

 

スポンサーリンク

最後に

シュートが入らないなりにも勝利を重ねてきたロケッツでしたが、紙一重のところで10連勝を逃しました。

このカードは世界中の注目度も高く、お互いにバチバチな感じになるため見ていてもやはり面白いです。

カンファレンスファイナルでまた見たいところですが、強豪ひしめくウェストなのでどうなるでしょうか?!

コメント