【Bリーグ】開幕ゲーム2 千葉、東京、京都、新潟が連勝!

Bリーグ 3日目 10/1

 

9/29にいよいよ開幕したBリーグセカンドシーズン。

初日から登場したカードでは、ゲーム1で勝利したチームが全てゲーム2で敗れるといった不思議な展開でしたが、9/30から登場した10チームのゲーム2が10/1に全て行われました。

9/29、30のハイライトは以下から。

 

Bリーグ2017-18シーズン開幕!初日4ゲームハイライト
日本バスケットボールの道を切り開くBリーグのセカンドシーズンがいよいよ開幕しました!NBAの開幕までにはまだ20日ほどあるので、日本のバ...

 

【Bリーグ】2017-18シーズン2日目 B1全チームが登場!
昨日開幕したBリーグセカンドシーズン。初日から白熱したゲームが繰り広げられましたが、2日目にはいよいよ全18チームが登場し開幕戦及びゲー...

 

各対戦カードの結果は以下の通りです。

 

富山 83 85 北海道
新潟 87 55 島根
京都 65 63 三遠
大阪 65 68 東京
西宮 72 93 千葉

 

千葉vs西宮

全チームの中で第1節を最も安定して連勝したのは千葉ジェッツではないでしょうか。

ゲーム2でも全てのクォーターをリードする展開でした。

富樫選手も好調で、23得点9アシストという素晴らしいスタッツを残しています。

 

 

大阪vs東京

ゲーム1は田中選手のいいプレイがあまり見られませんでしたが、チーム的に苦しんだゲーム2ではしっかりと結果を残しています。

激しいシーソーゲームとなり、第4クォーターで大阪がリードする時間もありましたが、東京が終盤に踏ん張り結果的に68-65で勝利しています。

田中選手は美しいアウトサイドシュートで得点を重ねています。

 

 

 

また、馬場雄大選手も今シーズン初得点を挙げています。

まだまだ出場時間も短いので今後に期待ですね。

 

 

最後に

2日目から登場した10チームでは、ゲーム1に勝利した5チームのうち4チームが連勝する展開となりました。

結果的に2勝が4チーム、1勝1敗が10チーム、2敗が4チームとなっています。

まだまだ先は長いのでこの先も素晴らしいプレイやゲームに期待しましょう。

第2節は10/7から開催されます。


夏までに腹筋をかっこよく鍛える
AUOPLUS
鍛える部位:おもに腹筋中央に位置する『腹直筋』と側部に位置する『腹斜筋』、さらに『上腕三頭筋』です。これを続けることにより、シックスパックと引き締まった二の腕に近づくことができる。また、背中を支える『広背筋』や『脊柱起立筋』も刺激されます。一輪タイプは腹筋だけでなく、腹斜筋などバランス良く鍛えられることが魅力。力を入れながら姿勢を保つトレーニングにも発展できるので、体幹をはじめとするバランス力の向上にも期待されています。
バーベルにもなるダンベル
Wout
無駄な流通網を通さず工場との直取引によって圧倒的なコストパフォーマンスを実現。安価でも品質を犠牲にすることなく「初心者の方が求めやすい価格で使い勝手の良いダンベルを皆様にお届けする」というコンセプトを掲げ有名スポーツブランドが使用する世界各国の生産工場にて製造。                     

日本のバスケBリーグ
OverTime

コメント