Bリーグ2017-18シーズン開幕!初日4ゲームハイライト

Bリーグ2017-18シーズン 開幕戦

 

日本バスケットボールの道を切り開くBリーグのセカンドシーズンがいよいよ開幕しました!

NBAの開幕までにはまだ20日ほどあるので、日本のバスケットファンからすると最高のタイミングでしょう。

初日は4カード行われていてカードは以下の通りです。

  • 栃木 vs 三河
  • 川崎 vs 名古屋
  • 横浜 vs 滋賀
  • 琉球 vs 渋谷

昨シーズン王者の栃木が早くも登場していますが、アーリーカップではいまいちいいゲームが見れなかったためどのようなゲームになるのか始まるまで不安だったファンの方も多いでしょう。

栃木vs三河

 

 

第1クォーターで、21-13とリードした三河でしたが、第2クォーターに入ると流れは一気に栃木に傾き28-15と前半を終えて栃木が41-38とリードします。

第3クォーターでさらにリードを広げた栃木が結果的に78-64で勝利しています。

全チームの中で唯一連覇に挑戦できる栃木ブレックス。

昨シーズンとメンバーの入れ替わりはありますが、田臥選手を中心に今シーズンも素晴らしいプレイを見せてくれそうです。

川崎vs名古屋

昨シーズンファイナルで惜しくも敗れた川崎もオープニングゲームに登場しました。

ゲームは、序盤から名古屋がペースを握り前半を終えて46-30とリードします。

16点ビハインドと厳しいスコアでしたが、後半は一気に川崎が追い上げ終了間際にはリードしますが再度逆転を許し結果的に77-76で名古屋が勝利しています。

 

 

琉球vs渋谷

このゲームの最終クォーターに何が起きたのか?!

第3クォーター終了時点で50-45と琉球がリードしていましたが、第4クォーターのスコアは渋谷の28-4となり結果的に73-54で渋谷が勝利しています。

 

 

 横浜vs滋賀

こちらのゲームはyoutubeで前半のみですがライブ配信されました。

 

73-56で滋賀が勝利しています。

9/30の予定

いよいよ明日9/30には全てのチームが開幕戦をおこない、今日開幕戦を終えたチームも第2戦をおこなうため計9試合が行われます。

アーリーカップを制したA東京やsuper8を制した千葉J、昨シーズン王者の栃木ブレックスあたりが本命と思われますが、どのようなセカンドシーズンになるのか本当に楽しみです。


夏までに腹筋をかっこよく鍛える
AUOPLUS
鍛える部位:おもに腹筋中央に位置する『腹直筋』と側部に位置する『腹斜筋』、さらに『上腕三頭筋』です。これを続けることにより、シックスパックと引き締まった二の腕に近づくことができる。また、背中を支える『広背筋』や『脊柱起立筋』も刺激されます。一輪タイプは腹筋だけでなく、腹斜筋などバランス良く鍛えられることが魅力。力を入れながら姿勢を保つトレーニングにも発展できるので、体幹をはじめとするバランス力の向上にも期待されています。
バーベルにもなるダンベル
Wout
無駄な流通網を通さず工場との直取引によって圧倒的なコストパフォーマンスを実現。安価でも品質を犠牲にすることなく「初心者の方が求めやすい価格で使い勝手の良いダンベルを皆様にお届けする」というコンセプトを掲げ有名スポーツブランドが使用する世界各国の生産工場にて製造。                     

Bリーグ
OverTime

コメント