グリズリーズがウォリアーズに勝利しウェスト第8シードを獲得

 

プレイイントーナメント最終戦となった、ウォリアーズvsグリズリーズ。

オーバータイムへもつれ込む接戦となりましたが、117-112でグリズリーズが競り勝ち、プレイオフへの切符を手にしています。

 

1Q2Q3Q4QOTT
MEM3032162118117
GSW2920242613112

 

 

終始ゲームを優位に進めたグリズリーズは、後半追い上げを許しましたが、最後までステファンカリーのマークを徹底し、エースのジャモラントが終盤の連続得点でゲームを決めました。

ジャモラントは35得点を挙げ、ディロンブルックスはシュートが不調ながらも、ステファンカリーへのディフェンスで貢献し、カイルアンダーソンのダブルチームやグレイソンアレンのOTの連続スリーなど見所充分でした。

 

 

敗れたウォリアーズでは、徹底マークにあいながらもステファンカリーが6本のスリーポイントを含む39得点でスコアリーダーとなっています。

 

 

ドレイモンドグリーンは、11得点16リバウンド10アシストでトリプルダブルを記録し、ベンチからジョーダンプールの活躍も光りました。

グリズリーズは、ウェスト首位のジャズとプレイオフファーストラウンドで対戦します。